ぼでなびの旅

こどもの頃の身体の使い方で未来が変わる 指導するまでの経緯過程記録

人間という生き物は、日々の生活から刺激を求めなければ・・

いまでは、暇さえあれば「YouTubu」を見ている時代になってきました。

色々な情報と発信があり、財まで成しています。

 

ふと見た

「AKIOブログ」という若き青年AKIOがやっている動画

将来に向け一生懸命な姿勢、とても初々しくて見入ってしまいました。

自分も更にやらないといけないなと思い、この気持ちをブログで収めようと思います。

忘れないためにも・・・。

 

刺激

f:id:body20navi:20190620161659j:image

日々の生活で、常に刺激を追い求め続けています。

 

AKIO自身が言っていた言葉を借りると、

動画を見て頂いている方の

きっかけになってくれれば嬉しい」という言葉

 

自分も同じく「きっかけを作ってあげたい」と思っている一人であります。

 

 

本業では、

身体を楽にさせ、生活を豊かにさせる仕事

 

副業では、

自分の力で身体を楽にしてもらえる仕事

 

コンセプトは

「自分自身で自分の身体を楽にしていけるようにしていくこと」

 

そこには絶対的に「きっかけ」が必要なのです。

 

人間という生き物は、

非常にめんどくさがりであり、変化を好まない生き物

 

きっかけを与え続けていく必要があります。

 

健康を導いていくためにも、きっかけを与え続けていかなければなりません。

 

今は、2つのパターンから「きっかけ」を作っていくことができればと思っております。

 

一つ目は、

先ほども挙げた通り、本業の部分。

「身体を楽にさせること」から

 

二つ目は、

「自分の力で身体を楽にさせること」から

 

 

一つ目の

身体を楽にさせることをしていくことで、身体が辛くなった原l因がわかり、楽になる方法を知ることができます。

楽な方法がわかれば、その方法を日々の生活の中に取り込んでいくだけです。

楽になることを知る、身体が楽になるそのきっかけを知り得たなら、人間の身体はまだまだ回復することができます。

 

人間という生き物は、めんどくさがりで変化を好まない

 

都度、何度もきっかけを与え続けます。

諦めずに何度も何度も。

 

やる気を引き出すコーチング力

 

伝えていく側は、

その人のために、そしてその人の未来のために

目的に向かっていけるよう、心からその人のことを応援しサポートしていきます。

  

 

二つ目は、

自分の力で身体を楽にするためには、ある程度の限界があります。

まだその人が知らない潜在的な力を呼び起こしてあげることが必要です。

知らないことを知る、そのきっかけこそがその人を変える転機となり、

新しい発見は、その人の潜在的な力を呼び起こすきっかけにもなります。

 

 

自分自身まだまだ未熟ではありますが、

一人でも多くの方が健康になってもらえるためにも、「きっかけ」を与える行動をし続け、楽しめる人生を送ってもらえればと思います。

 

楽しめるカラダで、人生を楽しく

自分のカラダは、自分で良くする時代へ

 

さっぽろ整体 「BODY NAVI」

 

 

bodynavi20.hatenablog.com

 

PS.

目標と現状、1週間後までにやることの共有

これこそが人生を前に進める解決策 

 


社会・経済ランキング