ぼでなびの旅

こどもの頃の身体の使い方で未来が変わる 指導するまでの経緯過程記録

知識

大人になってからでも知ってもらいたい、子どもの頃の運動の発達ってこうだったんだ!?

人間だれしも1年が経つごとに、年齢を重ねていきます。 0歳を経て1歳、そして2歳と…。 幼児期の運動の発達を知れば知るほど、とても重要だったんだと改めて実感します。 今となっては何でもできてしまっていますが、そのやり方や動かし方を今どれだけ正…

人は手に入りにくいものを欲しがる

現代 色々なセールスが次々と手法を変えてやってきます。 あらゆる手法で、どんどん販売が上手く巧みになってきています。 ぼくたち消費者も、そのことを知りもっともっと賢くならなければいけませんね。

賢く生きなければ

儲けている仕組みを知りましょう。 大きく3種のビジネスがあります。 できるだけ返さない できるだけ使わせない 使っていない時にも払わせる

同じミスや失敗を繰り返してしまう人

失敗は成功の基 ということわざがあります。 しかし、単に失敗ばかりしていは成功はしません。 失敗から何を学ぶことができるのかが、とても重要なポイントとなります。 新人アルバイト・新人社員をみるだけで、簡単に「成長していく可能性」を測ることがで…

手の機能、足の機能

手には指がある 足にも指がある 手には5本の指がある 足にも5本の指がある 指は、身体の末端にあるため、使い方によって身体に大きな影響を与えることになります。

すべてにおいて完璧を求めてはいけませんね。最初に価値の高い仕事をしましょう。

すべてをやろうとしてはいけません。 日本では、なんでも万遍なくできる人がエラいという価値観が強すぎますね。 人手不足の原因の一つには、一人で全部やる思想があります。 生産性 例) ヨガ教室 ヨガインストラクター 教え方上手でやる気を持続させる話法…

楽しい思考の世界

世の中の事象には、なんであれ良い面と悪い面がある。 固定概念、既成概念に影響さえることのないように。