ぼでなびの旅

こどもの頃の身体の使い方で未来が変わる 指導するまでの経緯過程記録

日頃の動きを少し変えてみて

普段は「カラダ」に携わる仕事を主としてやっています。

気づけばもう何万人もの方を施術して参りました。

 

筋肉について学び、関節について学び、神経について学び、その他いろいろと学び。

そのおかげで、筋肉を弛緩したり関節を動かしたりする施術が容易にできるようになったわけで…。

 

その経験があるからこそ見えたものがあり、一人でも多くの方に楽になってもらいたいため、伝えさせていただきたいと思います。

 

身体の動きは単純

単純な動きしかできないはずなのに、多くの人は難しく身体を動かしてしまっています。

正確にいうと、簡単なことを知らないため気づかないうちに難しいことをしています。

f:id:body20navi:20181203195901j:image

働き始め 

「なぜこんなにも肩こりや腰痛を感じている人がいるのだろうか?」

始めてから数年とても悩みました。

 

施術するたび良くはなるものの、数日経つと再び辛くなったとやってきます。

症状はほとんど前回と変わっていません。

そうなる要因で最も多いのがやはり仕事。

(仕事での影響がほとんどでしたね。)

 

辛くて整体に行って楽になり、また辛くなって整体に行く この流れ。

こんなことを続けていては...。

 

この先、受ける方も施術する方も続くわけがありませんし、続けてはいけません。

この流れ、いつか絶ちきらなければいけないと思ったわけです。

 

「どのようにしたら、この流れ、断ち切ることができるのだろうか?」

整体へ行き身体を良くしてもらうのは、身体にとっては良いことなのですが、整体に行かなくて良い身体状態にするといいんです。

 

では、どうすれば良いものか。 

仕事は辞めれませんし、ずっと安静になんてもできません。

何か運動を始めるのも良いでしょう。

ただ、時間とお金がかかったりしますよね。

 

そこで、

誰にでもできて、それでいて効率的かつ根本的に、改善できる方法をお伝えします。

 

それは

日常生活の動作の仕方を少し変えるだけ です。

 

例えば、 

・朝の起き方を変える

  右から起きてるなら、左から起きたり。

 

・寝方を変える

  右下で寝てるなら、左下で寝たり。

 

スマホの持ち方を変える

  右で持っているなら、左で持ったり。

 

・階段の上り方を変える

  右足から上っているのなら、左足から上ったり。

 

・テレビを見る向きを変える

  右向きで見ているなら、左向きで見たり。

 

などなど、他にもたくさんあります。

 

要は、

いつも行っている動作は、いつも同じ向きや同じ側から行っていることばかりなんです。

意識し、反対側からする、反対側にしてあげるだけで身体の負担を大きく変えることができるため、いつもの辛さを変えることができるんです。

 

同じ動作、そして、繰り返し動作はNG!

 

まずは、この動作の見直しをしていくだけで自分の身体のバランスを変えることができるので、意識してやってみてください!とても簡単なので。

意識するだけ!意識することを忘れないようにするだけ!

 

簡単なものじゃないと続けられません。

始めからハードル高いと続けれませんよネ!

是非ともハードル低いので続けてみてくださいネ!!!

 

自分のカラダ、自分で良くする時代へ

楽しめるカラダで、人生を楽しく

 

ではまた! ぼでなびなび~

 

 

bodynavi20.hatenablog.com

 

 

bodynavi20.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


社会・経済ランキング


健康と医療ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村