ぼでなびの旅

こどもの頃の身体の使い方で未来が変わる 指導するまでの経緯過程記録

子どものうちから見直してほしい日常生活の基本動作

大人になったら知らぬ間に身についてしまっている日常生活で使われる基本動作。

歩く、立つ、階段の昇り降り。

座り方にモノの持ち方。

かばんの掛け方や背負い方。

 

何気ない動作を見直すだけで、未来の身体的な負担は劇的に変わっていきます。

私自身は、大人になって気づきました。

子どもの頃から見直し修正することができるのであれば、きっと未来の身体的な負担は劇的に減っていくと思います。

 

カラダは変わる。

もっと楽に生活できるカラダへと変化していけます。

 

 

将来、体のあちこちが痛くなって日常生活が困難になってしまわないように、イマから。

f:id:body20navi:20190503202314j:image

 

子どものうちから見直す基本動作

 

親が子どもに投資していくことが必要です。

 

子どものために。

 

将来、良い大学に入って良い職業に就いてもらいたい気持ちもわかります。

可能性を広げてあげたい保護者の方々が増えています。

良い幼稚園、良い小学校、良い中学校そして良い高校へと進学させてあげたい気持ちは重々理解することができます。

 

ですが、子どもの将来の身体のことも考えていただきたいと思います。

今のそのような生活を送ってしまうことで、筋肉が発達できずに、将来身体を支えることができない体になってしまうことのないように。

スポーツを習わせるのはとても良いと思います。

体を使うことで、様々な筋肉や神経が活性化され身体的に良い影響を与えていきます。

 

しかし、スポーツを何か始める前にも必ず必要となることがあります。

日常生活の基本動作の見直しです。

 

癖がついてしまっている動きがあるならば、そこから修正及び改善が必要です。

改善ないままスポーツをしていては、悪い動きの癖が更に悪くなっていくかもしれませんし、スポーツのパフォーマンスは上がっていくどころかケガを引き起こしてしまうこともあります。

 

今、巷で増えています。

運動教室というところが

どこが良いのかを見極め、正しい基本動作を見直してくれるところを探していただき、ぜひとも早い段階で動きの修正をしてもらいたいと思います。

必ず、未来の可能性が広がっていきます。

楽しい人生を送っていくためには、楽しめるカラダでいなければいけないことです。

 

札幌整体「BODY NAVI」

近い将来、子どもの運動教室となるものを始めていきたいと思っています。

 

bodynavi20.hatenablog.com

 

一人でも多くの方に、楽しめる人生を。

自分のカラダは、自分で良くする時代へ

 

未来、整体は必要ないと考えます。

自分で良くする方法がわかれば、自分で良くすることができます。

悪くなった原因わかります。

それを伝えることができるので、伝わるように伝えていきたいと思います。

 

札幌整体

「BODY NAVI」

あなたの身体を今日もNAVI(ナビ)していきます。

 

bodynavi20.hatenablog.com